副業はいけないこと・会社に隠れてするものという価値観は過去のものに!!

ニュース
スポンサーリンク

私も、OKIOKIKEとして、こうしてブログを書き、育児と本業の合間に楽しく副業をやっています。

さて、ひと昔前までの『副業』に対する価値観ってどうでしたでしょうか??

『会社にばれないようにやらなければ』

と、副業はやってはいけないことという考えが多かったのではないでしょうか??

スポンサーリンク

時代は変わってきています

2018年=副業解禁元年と言われています。

その理由は

厚生労働省が公開する『モデル就業規則』が改訂されたからです。

ご存知ですか??

モデル就業規則

名前の通り企業が定める就業規則のモデルとなる文書の事です。

知ってましたか??

中小企業の多くはこの『モデル就業規則』の文書に沿って、それぞれの会社の就業規則を定めているのです。

モデル就業規則の改定内容

従来の文書に記載されていた

許可なく他の会社等の業務に従事しないこと

という文言が削除されたのです!!

そして

労働者は、勤務時間外において、他の会社等の業務に従事することができる

という文言が追加されたのです!!

この『モデル就業規則』には法的拘束力はありませんが、厚生労働省が発表するものとあって、企業が自社の就業規則を改訂する際には、一定のバイアスとなることが期待できます!!

同時に、厚生労働省は

副業・兼業の促進に関するガイドライン

も公開しており、これも副業の広がりを促すきっかけになっています!!

国も後押しするようになった副業!!少しずつニュースにも取り上げられ、副業を許可する企業も出てきています。

副業と聞くと、お金儲けの事ばかり目が行きがちだが、本業とは違う自分の興味や関心にあった仕事が選べます。

結果的に、本業のスキルアップに繋がったり、やりがいを感じることができると思います。

まだまだ浸透はしていませんが、いち早く、だれでも自由に選択できる社会になる事を望みます。

副業のメリット・デメリット

《メリット》

・収入が安定することで将来の生活も安定する

今の暮らしが安定することはもちろん、老後の貯えもできる。

・本業ではなかった出会いでビジネスが広がる

・副業を通じて、本業では出会えなかった領域の人達との出会いが生まれる。

・知識が広がることで新たな視点を手に入れられる

・副業によって知識を得たり、これまでと違う視点で物を見るきっかけができる。

・空き時間を有効活用できる・労働時間も比較的自由

・本業とは違い、自分のペースにあわせて仕事を選ぶ事ができる。

デメリット

・労働時間が増えることで本業に支障がでる

どんなに楽な副業でも、以前より体力の消耗が大きくなり、本業がおろそかになることもある。

・スケジュールの管理が複雑になる

本業の仕事に遅延が発生した場合、副業との時間調整が必要になる。

私がやっている副業の種類の一例

・クラウドソージング

クラウドソーシングは、企業が不特定多数の人にネットを介して仕事を外注しています。

仕事の内容は発注する企業によって異なり、画像のチェックやサイトへのレビュー投稿など、種類は様々です。

自分のスキルに合った仕事が探せますし、内容によっては外出先でも作業ができるので、空いた時間にお金を稼ぐことができます。

・ドロップシッピング

ドロップシッピングとは、ネットショッピングの一種です。

ドロップシッピングのメリットは、注文があった際に提携するメーカーから商品を直送するため

在庫を持つ必要がないという点です。

その為、売れない商品の在庫を抱えるというリスクを避ける事が出来ます。

ドロップシッピングを始める際は、専門のサイトに登録し、ショップサイトを開設しましょう。

このサイトに訪れてきてくれ方が

やりがいのある副業を気兼ねなくできる社会へとなりますように(*^▽^*)☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました