今日は何の日??~さくらの日~

雑学
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3月27日はさくらの日

日本さくらの会が1992(平成4)年に制定しました。
「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせだそうです。
日本の歴史や文化、風土と深く関わってきた桜を通して、日本の自然や文化について関心を深めてもらうことを目的にしています。割と新しい時代に制定されたんですね。

桜にちなんで、桜の花ことばはご存知ですか??

桜は日本では古くから愛されてきた花の1つです。

春の花といえば、真っ先に『桜』の名前を挙げる人が多いのではないでしょうか。

桜の花の下での宴会や花見は、春の風物詩ですよね。

桜の花言葉は 「優れた美人」「純潔」「精神美」「淡泊」

「精神美」というのは、忍耐強いとされる日本人を思わせる言葉とされています。

「優れた美人」という言葉は、花の咲く姿が由来と考えられています。「優美」とは上品さと美しさを兼ね備えていることでおしとやかな女性のことを表す時に用いられる言葉です。

主張は強くないものの美しい色合いからは上品さを感じられ、咲き誇る姿は立ち止まる人が現れるほどの美しさであることから、「優れた美人」の言葉が花言葉に使用されています。

桜が咲き誇り花見に適する時期になった時には、その美しさを心に感じながら静かに潔く散る儚さを見守りましょう。

上記の花言葉を心にとめ、花見をする際にはごみを捨てないなど最低限のマナーを守りたいですね。また、興味がある方は全国各地の桜の名所を巡ってみると、また違った景色の桜が見れるのではないのでしょうか。年に1度の春の風物詩を楽しんでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました